思ったことをつらつらと

人への伝え方、伝わり方、広報、ブランディング、健康、語学、ピアノ

新しい道を作る

こんばんはー

 

 

今日は朝からの時間も比較的有効に使えたし、時間を意識してインターンの仕事もこなせたので、なかなか充実しておりました。

 

 

 

お昼には社員の方とも話せたのですが、自分が結局将来どうなりたいんだっけという事を考える機会になりました。その時に出てきた僕の考えは、

 

 

 

 

 

 

 

自由にやっていきたい

 

 

 

 

 

でした。

 

 

 

 

 

すんごくぼやっとしたことだし、自分でもそれってどういう意味だと考えても具体的には何も出てこない状態なのですが、自分である程度の範囲をコントロールできるしながら、仕事だろうと何だろうと全部楽しむ、という感じです。

 

 

 

自分が考えたことをつらつらと書くのも好きだから、書く仕事とかもしてみたいし、

ノマドワーカーのような場所を選ばずに自由に場所を移動しながら働くような生き方も面白そうだなと思っていたし、今でもそう思います。

 

 

けれど、ブロガーだったり、旅を仕事にしたり、ノマドワークしながら色んな所を旅したり、と色んな形で僕の考える自由を実現してしまっている?人は実は既に結構多いのではないか、というのが最近色んなSNSを見ていて感じます。

 

 

 

それで?という感じかもしれませんが、ここで問題発生なのです。

 

 

 

 

 

「他の人が既にやってることをやっても面白くないよな。。。」

 

 

 

 

 

 

そう、僕はかなり天邪鬼なところがあります。なので、人が既にやってることとか、おすすめしていることに着いていくのは面白くないな、と思ってしまう性分なのです。そこで「自由に生きる」ということはテーマではあるのですが、既に先人がいて、ある程度道が踏みならされてきている分野には進みたくないなと思います。新しい、隠し通路のような道を見つけたいのです。

 

 

 

別に近道を見つけたいわけでもないし、茨道を行きたいわけでもありません。

 

 

何ならそこが道ではなくても構いませんし、むしろ道でない方が好都合です。周りが見ていて「え、そこ歩くの?」と思ってしまうような方向に進んでみたいのです。

 

 

 

何せ脱線続きで今まで来ているので、これからもそういう世界を渡ることになるんだろうな、と何となく感じています。

 

 

 

具体的な案があるわけではないですが、とにかく理想実現に向けて一歩一歩進んでいきたいところです。

 

 

 

 

では