村松いえ松村です。

人への伝え方、伝わり方、広報、ブランディング、健康、語学、ピアノ

絶対的なもの

こんばんはー

 

 

 

この週末は、おーすごい人たちがいる!と、熱い気持ちになったり、一方でこんな人たち(悪い意味で)もいるのか、と残念な気持ちにもなった、アップダウンのある週末となりました。

 

 

 

その中で一番思ったのは、結局小手先の努力とで変えられるものって微々たるもので、大きいものを動かしたい、影響力を持ちたいとなると、絶対的な力がそこには必要になってくるということです。

 

 

大した商品でもないけど、販売戦略をうまくやったからバカ売れした。

無名で、何もしてないけど、発信方法を工夫したら購読者が急激に増加した。などなど、結局はほぼ起こりえないのだと思います。

 

 

 

 

 

結局良い製品が勝ち残るし、結局有名な人が言ったことにみんなが注目するのだと思います。

 

 

 

だからこそ小粒の存在で何か小手先の工夫で一発逆転みたいなことってなくて、

どこかで一回は必ず勝つ必要があるのだと思います。

 

 

 

という、元も子もない内容のない話なのですが、

変な小手先ではなく、実力勝負でやっていきたいな、と感じた週末でした。

 

 

 

 

短いですが、パソコンの再起動が迫っているので以上です。

 

 

 

では。