思ったことをつらつらと

人への伝え方、伝わり方、広報、ブランディング、健康、語学、ピアノ

人間の欲望は非日常になった瞬間に解放されるのかもしれない

こんにちはー

 

 

本日バス移動中に更新に挑戦です。

 

 

 

 

昨日は、人間の欲という欲が全て見えるイベントに参加して参りました。

 

 

 

 

 

 

その名も豆まき

 

 

 

 

 

あの鬼は外福は内にいてほしいという

何とも強欲な願いから

大豆をそこら中に撒き散らして良いという

年に1回のイベントです。

 

 

普段は「食べ物を粗末にするな!」という大人でさえも

まきますまきます。

 

普段から撒き散らしたい欲求があるにも関わらず、

大人だからという意味不明な理由で自らを律し続け、

溜まった欲求を爆発させるかのようにまきます。

 

 

 

 

しかし、この日はまく行為だけではありません。

 

拾う行為にも欲求を爆発させるのです。

 

 


f:id:mtmrhrnr:20180204114409j:image

 ご覧下さい。

 まかれる豆に袋を向け、

押し合いへし合いして

我先に豆を手に入れようと必死です。

 

 

普段は「落ちた食べものは拾っちゃダメ!」

3秒ルールさえ適応させてくれない

あの親たちでさえもこのイベントの前では

拾ってしまいます。

 

 

何なら空中キャッチできないから

落ちたのを、拾うことに徹する人もいます。

 

 

 

これが福を前にして表れる人の本性

 

 

 

 

欲というのは怖いですね。

 

 

 

 

 

では